• はしもとあや

「ここで、のできごと」冊子が、むすびえさんの遺贈寄付資料になります!


こども食堂の漫画「ここで、のできごと」の冊子が、認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえさんの遺贈(いぞう)寄付の資料となりました!





遺贈寄付とは、その方の遺産の一部またはすべてを託す寄付のこと。いまでは「終活」という言葉も活動もメジャーになりましたが、これに伴い遺贈寄付や、遺産を相続した方がその遺産を寄付する相続寄付に、関心が寄せられてきています。


むすびえさんでも遺贈寄付を受け付けており、お問合せくださる方へ資料として、「ここで、のできごと」をお送りいただくことになりました。


◆むすびえさん:次の世代へつなぐ寄付

こちら


「ここで、のできごと」は、むすびえさんのこども食堂まんが化プロジェクトにて描かせていただき、むすびえさんのWebサイトに掲載いただいていますが、冊子は南流山子ども食堂有志メンバーで制作しています。手に取れるものになることで、こども食堂とはどんなものか?を伝えていく手段や、知る入り口が増えていくのだなぁと、今回改めて感じています。


遺贈寄付の資料となったこともあり、4月末に通算5回目の冊子の印刷を行いました。むすびえさんにもお届けし、早速手に取ってくださった遺贈寄付のご担当者の方がとても×100喜んでくださり、「いい!冊子いい!」と、メールで2人で盛り上がりました。笑


「ここで、のできごと」の冊子は、2020年11月に初版を印刷し、4月末までで合計約7600冊を実費頒布。たくさんの方にお手に取っていただくと共に、たくさんの方がこども食堂を説明するための、文字とはまた違う資料として活用くださっています。この嬉しさを感じられることが、改めて幸せだなと思います。


◆むすびえさん:こども食堂漫画化プロジェクト「ここで、のできごと」Webページ

https://musubie.org/manga/

閲覧数:2回0件のコメント